ターンオーバーを正常に。東淀川区の美容鍼

はりきゅう整骨院 MOIKIYA

ターンオーバーを正常に。東淀川区の美容鍼

美容鍼

2019/12/26 ターンオーバーを正常に。東淀川区の美容鍼

 

お肌の細胞が新しく生まれ変わる周期をターンオーバーといいます。

 

 

皮膚は、外側から「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層構造となっています。

 

 

表皮を更に分類すると外側から、「角質層」「顆粒層」「有棘層」「基底層」に分けられます。

 

 

表皮では、いちばん深部の基底層で毎日新しい細胞が生まれています。

 

 

新しい細胞は少しずつ内側から外側に押し上げられ、最外側にくると古くなった細胞が垢としてはがれ落ちます。

 

 

このサイクルが皮膚の「ターンオーバー」と言い、

通常健康な皮膚では約28日の周期でターンオーバーが繰り返されると言われています。

 

 

ところが、何らかの原因により皮膚のターンオーバーのサイクルが遅れると、古くなった角質細胞(垢)がいつまでもはがれずに表皮に残ってしまいます。

 

 

角質細胞がいつまでも残ってしまうと皮膚に厚みが増し、

くすみの原因になったり新しい細胞が作られにくくなるのでメラニン代謝が低下してシミが出来やすくなります。

 

 

また角質層の細胞の間を埋めている保湿成分が作られにくくなったりします。

 

 

逆にお肌のターンオーバーが早まってしまうと新しい細胞が出来上がる前に、外側の角質細胞がはがれ落ちてしまうのでバリア機能が弱く乾燥や肌荒れなどが起こりやすくなります。

 

 

紫外線にも弱くなりシミの原因となります。

 

 

ターンオーバーが乱れる原因として加齢や生活習慣の乱れ、食生活、睡眠不足、ストレス、紫外線や刺激の強い化粧品などが考えられます。

 

 

1度乱れたターンオーバーを正常に戻すためには食生活と生活習慣を見なおすことが大切です。

 

 

また紫外線対策をしっかりとし、洗顔やパック、ピーリングなどもやり過ぎないようにしましょう。

 

 

美容鍼では筋肉のみならず、皮膚内の組織を刺激することで、コラーゲンやエラスチンの分泌を活性化させるとともに、ターンオーバーの乱れも改善させるといわれております。

 

 

正常なターンオーバーは透きとおったお肌、潤いのあるお肌への近道となります。

 

 

当院ではお客さまのストレスとリスクを考え、できるだけ少ない数の鍼で施術しております。

 

 

東淀川区で美容鍼をお試しになりたい方、ターンオーバーの乱れでお悩みのある方はお気軽にご相談ください。

 

 

美容鍼のあとには浸透性抜群の天然水保湿パックも無料でお付けしています。

 

 

鍼がまったく初めての方も多くご来院されていますのでご安心くださいね。

 

詳しくはこちら

 

 

肌を気にしている女性

■■□―――――――――――――――――――□■■
はりきゅう整骨院 MOIKIYA (もいきや)

【電話番号】
090-2286-8131
(ニーニーハローハイサイ♪)

【住所】
〒533-0032
大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

【アクセス】
阪急千里線淡路駅より徒歩6分
JR淡路駅より徒歩8分
阪急千里線下新庄駅より徒歩6分

【営業時間】
月・火・木・金/10:00~22:00
土/17:00~22:00
日・祝/15:00~22:00
※最終受付時間は当日21:00まで

【定休日】
水曜

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP