東淀川区の美容鍼で肌荒れ対策

はりきゅう整骨院 MOIKIYA

東淀川区の美容鍼で肌荒れ対策

美容鍼

2019/12/23 東淀川区の美容鍼で肌荒れ対策

肌荒れ対策は東淀川区の美容鍼MOIKIYAへ

 

 

 

肌荒れのリスクは1年中、一生、常につきまとっています。

 

 

肌荒れと言うことは通常の健康な肌の状態ではないと言うことです。

 

 

まず考えられる原因として肌のターンオーバーの乱れ
があります。

 

 

 

肌は、一定のサイクルで新しく生まれ変わっていますが、この肌の代謝のしくみを「ターンオーバー」とよびます。

 

 

表皮の一番奥にある基底層で新しい皮膚細胞がつくられそれが上へ上へと押し上げられて、肌の表面に出てきます。

 

 

表面に出てくると今度はそれが垢や古い角質として剥がれ落ちます。

 

 

この繰り返しが肌のターンオーバーです。

 

 

この正常なターンオーバーのサイクルが乱れると肌荒れの原因となります。

 

 

何らかの原因でターンオーバーが早まると細胞が未熟のまま、バリア機能が低下したまま皮膚表面に出てしまうため肌荒れが起こりやすくなります。

 

 

逆にターンオーバーが遅すぎると、古い角質がはがれ落ちずにずっと残ってしまい、新しい肌が表面に出てこれなくなり肌荒れの原因となります。

 

 

ターンオーバーの乱れは、不規則な生活習慣や食生活、ストレス、タバコ、便秘や紫外線などが原因となります。

 

 

また、外部からの肌へのダメージとなる紫外線や乾燥などは必要な角質層が早く剥がれてしまいます。

 

 

 

ターンオーバーの乱れのほかに、ホルモンバランスの乱れも肌荒れの原因となります。

 

 

女性であれば生理前になると肌の調子が悪くなると感じる方も多いのではないでしょうか。

 

 

生理が近づくと、血液中のホルモンのバランスが乱れ、肌が敏感になります。

 

 

生理前になるとホルモンバランスの変化によって皮脂の量が増えたり、毛穴がつまりやすくなったりして肌荒れが起こりやすくなります。

 

 

また、生理前のこの時期はストレスがたまりがちでこれも肌荒れに拍車をかけてしまいます。

 

 

 

 

もう一つ肌荒れの原因として考えられるのが肌のバリア機能の低下です。

 

 

健康な肌は、水分と油分のバランスが良好な状態ですが、栄養不足や、紫外線や乾燥など外部からの刺激により肌のバリア機能が低下し、肌荒れが起こりやすくなります。

 

 

肌には外部刺激から肌を守る「バリア機能」があります。

 

 

表面の角質層が乾燥や外部刺激から肌を守る働きをもっているのです。

 

 

しかし何らかの原因で、肌の油分と水分のバランスが崩れてしまうと、バリア機能が低下し、肌荒れの原因につながります。

 

 

洗顔のやり過ぎや熱いお湯での洗顔なども注意しなければなりません。

 

 

また紫外線対策として日差しの強い日は日傘をさしたり、日焼け止めクリームを塗るなどして、紫外線ケアを心がけましょう。

 

 

また寒い季節の冷たい風などから乾燥を防ぐためマスクなども利用しましょう。

 

 

当院ではお客さまのストレスとリスクを考え、できるだけ少ない数の鍼で施術しております。

 

 

また美容鍼では筋肉のみならず、皮膚内の組織を刺激することで、コラーゲンやエラスチンの分泌を活性化させるとともに、ターンオーバーの乱れも改善させるといわれております。

 

 

正常なターンオーバーは透きとおったお肌、潤いのあるお肌への近道となります。

 

 

東淀川区で美容鍼をお試しになりたい方、肌荒れでお悩みのある方や肌荒れの予防などお気軽にご相談ください。

 

 

美容鍼のあとには浸透性抜群の天然水保湿パックも無料でお付けしています。

 

 

鍼がまったく初めての方も多くご来院されていますのでご安心くださいね。

 

 

美容鍼について詳しくはこちら

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■
はりきゅう整骨院 MOIKIYA (もいきや)

【電話番号】
090-2286-8131
(ニーニーハローハイサイ♪)

【住所】
〒533-0032
大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

【アクセス】
阪急千里線淡路駅より徒歩6分
JR淡路駅より徒歩8分
阪急千里線下新庄駅より徒歩6分

【営業時間】
月・火・木・金/10:00~22:00
土/17:00~22:00
日・祝/15:00~22:00
※最終受付時間は当日21:00まで

【定休日】
水曜

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP