くすみのないお肌へ 東淀川区の美容鍼

はりきゅう整骨院 MOIKIYA

くすみのないお肌へ 東淀川区の美容鍼

美容鍼

2019/11/05 くすみのないお肌へ 東淀川区の美容鍼

11月に入り少しひんやりとしてきました。

 

お肌の乾燥には十分気を付けてくださいね。

 

 

今回はお肌のくすみについて。

 

 

くすみとは肌に透明感がなく明るさやつやが感じられない肌状態のことをいいます。

 

 

お肌の水分量低下や肌荒れによるきめの乱れ、角質層の状態の悪化や、血行不良、メラニン量の増加などが要因となって肌のくすみを引き起こすと考えられています。

 

 

肌のくすみには、体調不良やストレスのほか、紫外線、加齢なども関与していると考えられています。

 

 

くすみの対処法には、お肌への水分補給・保持や、メラニン量の抑制、血行促進、ターンオーバーによる角質層の正常な剥離を促すことなどが効果的であると言われています。

 

 

水分量の低下によるくすみは、湿度の低下や過度の洗顔などで肌が乾燥し、キメやハリの低下が起こることで起こります。

 

 

メラニン量の増加によるくすみは紫外線や摩擦が要因となり、大量のメラニンが排出されず、色素が沈着することで起こります。

 

 

ストレスや体調不良によるくすみは、疲れや睡眠不足などから血液の流れが停滞し肌に充分な栄養が届かず起こります。

 

 

角質層の厚みによるくすみは年齢と共にターンオーバー速度が低下することで、本来は剥がれ落ちるはずの角質が重なり厚みを増すことで起こります。

 

 

美容鍼では鍼を刺すことで血液循環が促されます。

お肌の血液が循環される事でくすみが改善され美白へと近づきます。

 

 

しかし、たくさん鍼を刺すほど血行は促されますが、そうするとお客さまにとってはストレスとリスクが多くなります。

 

 

リスクというのは主に内出血(青あざ)の事になります。

 

 

当院ではお客さまのストレスとリスクを考え、できるだけ少ない数の鍼で施術しております。

 

 

また美容鍼では筋肉のみならず、皮膚内の組織を刺激することで、コラーゲンやエラスチンの分泌を活性化させるとともに、ターンオーバーの乱れも改善させるといわれております。

 

 

正常なターンオーバーは余分なメラニンを排出するため透きとおったお肌、厚みのないお肌によりくすみのないお肌への近道となります。

 

 

東淀川区で美容鍼をお試しになりたい方、くすみにお悩みのある方はお気軽にご相談ください。

 

 

鍼がまったく初めての方も多くご来院されていますのでご安心くださいね。

 

美容鍼について詳しくはこちら

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■
はりきゅう整骨院 MOIKIYA (もいきや)

【電話番号】
090-2286-8131
(ニーニーハローハイサイ♪)

【住所】
〒533-0032
大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

【アクセス】
阪急千里線淡路駅より徒歩6分
JR淡路駅より徒歩8分
阪急千里線下新庄駅より徒歩6分

【営業時間】
月・火・木・金/10:00~22:00
土/17:00~22:00
日・祝/15:00~22:00
※最終受付時間は当日21:00まで

【定休日】
水曜

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP