美白への道 東淀川区の美容鍼

はりきゅう整骨院 MOIKIYA

美白への道 東淀川区の美容鍼

美容鍼

2019/10/04 美白への道 東淀川区の美容鍼

 

こんにちは

 

10月に入り、まだ暑い日もありますが、近かった太陽も遠ざかり、強かった日射しも和らいできました。

 

 

徐々に涼しくなってきてますね。

 

美白を目指している方は夏の紫外線対策はばっちりだったでしょうか?
東淀川区で美容鍼と美白にご興味のあるかたはコスパの良いMOIKIYAをおすすめします。

 

 

美白とは、色素沈着が少なく白くて透き通るような明るい肌の色のことをいいます。

 

 

もともと皮膚の色は、人種によって異なりますが、これは皮膚に存在する色素のメラニンの影響といわれています。

 

 

皮膚が黒くなるのも色素のメラニンの影響が大きいといわれています。

 

 

メラニンは、細胞の中に存在するチロシナーゼと呼ばれる酵素が紫外線により活性化され生成されます。

 

 

これを抑制するために日焼け止めクリームや日傘、サングラスなどで紫外線を防いだり、化粧品でメラニンの生成を抑えたりと努力されていると思います。

 

 

また美白にはメラニンを排出するためには正常なターンオーバーが必要となります。

 

 

化粧品に含まれる美白有効成分は、メラニンの生成を阻害する反面、副作用による制限事項がある成分もあるようです。

 

 

米国で美白剤として処方されてきたものに、ハイドロキノンがあります。

 

日本ではハイドロキノン2%濃度までは市販の化粧品にも含まれていますが、それ以上の濃度になると病院での処方が必要となります。

 

 

しかし副作用としてアレルギーによる皮膚刺激がみられたり、強い紫外線にあたるとシミなどが濃くなることもあるようです。

 

また5%濃度になると発がん性の可能性も指摘されています。

 

 

美容鍼では鍼を刺すことで血液循環が促されます。

お肌の血液が循環される事でくすみが改善され美白へと近づきます。

 

 

しかし、たくさん鍼を刺すほど血行は促されますが、そうするとお客さまにとってはストレスとリスクが多くなります。

 

 

リスクというのは主に内出血(青あざ)の事になります。

 

 

当院ではお客さまのストレスとリスクを考え、できるだけ少ない数の鍼で施術しております。

 

 

また美容鍼では筋肉のみならず、皮膚内の組織を刺激することで、コラーゲンやエラスチンの分泌を活性化させるとともに、ターンオーバーの乱れも改善させるといわれております。

 

 

正常なターンオーバーは余分なメラニンを排出するため透きとおったお肌、美白への近道となります。

 

 

東淀川区で美容鍼をお試しになりたい方、美白にご興味のある方はお気軽にご相談ください。

 

 

鍼がまったく初めての方も多くご来院されていますのでご安心ください。

 

美容鍼について詳しくはこちら

 

 

女性 美肌

■■□―――――――――――――――――――□■■

東淀川区の美容鍼で美白なら
はりきゅう整骨院 MOIKIYA (もいきや)

【電話番号】
090-2286-8131
(ニーニーハローハイサイ♪)

【住所】
〒533-0032
大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

【アクセス】
阪急千里線淡路駅より徒歩6分
JR淡路駅より徒歩8分
阪急千里線下新庄駅より徒歩6分

【営業時間】
月・火・木・金/10:00~22:00
土/17:00~22:00
日・祝/15:00~22:00
※最終受付時間は当日21:00まで

【定休日】
水曜

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP