乾燥肌におすすめの東淀川区の美容鍼

はりきゅう整骨院 MOIKIYA

乾燥肌におすすめの東淀川区の美容鍼

美容鍼

2019/12/20 乾燥肌におすすめの東淀川区の美容鍼

 

寒い季節になると特に気になるお肌の乾燥

 

 

乾燥肌とはお肌の水分だけでなく皮脂も不足している状態です。

 

 

とくにお風呂上がりや洗顔後にお肌がつっぱったり、カサついたり、粉が吹いたように白くなったりなどの症状がみられます。

 

 

からだの中でも乾燥しやすいのはスネ、膝、肘などです。

 

 

顔では頬や目、口まわりなど。

 

 

なぜ乾燥肌になってしまうのでしょうか?

 

 

皮膚は表皮、真皮、皮下組織に分類されますが、乾燥にもっとも関係するのが表皮の一番外側にある角質層です。

 

 

角質層にはバリア機能といって外からの刺激からお肌を守る働きがあります。

 

 

それだけでなくお肌の水分を保ち、乾燥から守る働きもあります。

 

 

その角質層にはアミノ酸などの天然保湿因子などで満たされています。

 

 

ところが、何らかの原因によりバリア機能が低下すると水分が逃げてしまいます。

 

 

乾燥肌を起こさないためには、肌のバリア機能を守ることが大切になります。
健康な肌は、皮膚のターンオーバーによって常に新たな細胞に入れ替わり、バリア機能が保たれます。

 

 

ところが、ストレスや生活習慣の乱れ、紫外線などでターンオーバーのサイクルが早まったり遅れたりすることでバリア機能が低下し、水分が外に逃げやすくなります。

 

 

紫外線はシミやシワなどを引き起こすだけでなく、皮膚のバリア機能も低下させてしまいます。

 

 

また洗顔料での洗いすぎやこすりすぎなどによっても皮膚のバリア機能が低下することがあります。

 

 

食生活によっても栄養が偏り、ビタミン類が不足するとターンオーバーが乱れ、バリア機能低下につながります。

 

 

そして加齢とともに天然保湿因子は減少するのでバリア機能は低下しやすくなります。

 

 

当院ではお客さまのストレスとリスクを考え、できるだけ少ない数の鍼で施術しております。

 

 

また美容鍼では筋肉のみならず、皮膚内の組織を刺激することで、コラーゲンやエラスチンの分泌を活性化させるとともに、ターンオーバーの乱れも改善させるといわれております。

 

 

正常なターンオーバーは透きとおったお肌、潤いのあるお肌への近道となります。

 

 

東淀川区で美容鍼をお試しになりたい方、乾燥肌でお悩みのある方はお気軽にご相談ください。

 

 

美容鍼のあとには浸透性抜群の天然水保湿パックも無料でお付けしています。

 

 

鍼がまったく初めての方も多くご来院されていますのでご安心くださいね。

 

 

美容鍼について詳しくはこちら

 

■■□―――――――――――――――――――□■■
はりきゅう整骨院 MOIKIYA (もいきや)

【電話番号】
090-2286-8131
(ニーニーハローハイサイ♪)

【住所】
〒533-0032
大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

【アクセス】
阪急千里線淡路駅より徒歩6分
JR淡路駅より徒歩8分
阪急千里線下新庄駅より徒歩6分

【営業時間】
月・火・木・金/10:00~22:00
土/17:00~22:00
日・祝/15:00~22:00
※最終受付時間は当日21:00まで

【定休日】
水曜

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP