シミでお悩みの方は東淀川区の美容鍼

はりきゅう整骨院 MOIKIYA

シミでお悩みの方は東淀川区の美容鍼

美容鍼

2019/09/07 シミでお悩みの方は東淀川区の美容鍼

東淀川区で美容鍼をお探しの方、

 

シミでお悩みの方は

 

当院の美容鍼をぜひおためしください。

 

 

シミといってもお顔のほかにも首や背中、手の甲などに知らず知らずのうちにできてしまっています。

 

 

「お顔のシミはお化粧で隠せるから」

 

なんて思っていても、やっぱり一番見られるところはお顔ですから、

 

わかる人にはわかってしまうのではないでしょうか。。。

 

女性からのきびしい目線からだと特に。

 

 

 

皆さんご存知のとおり、シミの第一の原因として挙げられるのは紫外線です。

 

シミに限らず、紫外線はほとんどのお肌のトラブルに関わっていると言われています。

 

 

 

紫外線を浴びると皮膚の内部でメラニンという色素が作られます。

 

これは紫外線からからだを守るための防衛反応です。

 

 

 

紫外線のピークは5月~8月です。

3月、4月の春先、9月、10月の秋の季節も結構な量の紫外線が降り注いでいますので注意が必要です。

 

 

多くの女性は化粧品や日傘などで、紫外線対策に万全を期してると思いますが

 

お肌の新陳代謝であるターンオーバーの周期が乱れ、その通常のサイクルが遅れると

 

本来、古い細胞とともに皮膚表面に押し上げられて、剥がれ落ちるはずのメラニンがそのまま沈着してしまい

シミとなってしまうのです。

 

 

シミと言ってもいくつか種類があります。

 

一般的なシミは老人性色素斑といって顔中どこにでもできる円形の茶褐色のシミです。

 

名前には老人性とつけられていますが20、30歳代の頃から見え始めます。

 

原因は主に紫外線だといわれています。

 

また肝斑といわれるシミはホルモンバランスの乱れが原因だといわれています。

 

肝斑と呼ばれるシミは30、40歳代の女性の左右の頬骨辺りに発生しすることが多くホルモンバランスの乱れの他に紫外線も原因の1つであるといわれています。

 

 

美容鍼では鍼を刺すことで血液循環が促されます。

お肌の血液が循環される事でくすみが改善されるといわれています。

 

 

しかし、たくさん鍼を刺すほど血行は促されますが、そうするとお客さまにとってはストレスとリスクが多くなります。

 

リスクというのは主に内出血(青あざ)の事になります。

 

 

当院ではお客さまのストレスとリスクを考え、できるだけ少ない数の鍼で施術しております。

 

 

また美容鍼では筋肉のみならず、皮膚内の組織を刺激することで、コラーゲンやエラスチンの分泌を活性化させるとともに、

ターンオーバーの乱れも改善させるといわれております。

 

 

東淀川区で美容鍼をお試しになりたい方、シミでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

鍼がまったく初めての方も多くご来院されていますのでご安心ください。

 

 

詳しくはこちら↓↓↓

https://moikiya.jp/beauty/

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

東淀川区でおすすめの美容鍼
はりきゅう整骨院 MOIKIYA (もいきや)

【電話番号】
090-2286-8131
(ニーニーハローハイサイ♪)

【住所】
〒533-0032
大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

【営業時間】
月・火・木・金/10:00~22:00
土/17:00~22:00
日・祝/15:00~22:00
※最終受付時間は当日21:00まで

【定休日】
水曜

■■□―――――――――――――――――――□■

TOP