シワとコラーゲンとエラスチン。大阪市東淀川区淡路の美容鍼

はりきゅう整骨院 MOIKIYA

090-2286-8131 ニーニーハローハイサイ♪

〒533-0032 大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

営業時間 【月・火・木・金】10:00~22:00 【土】17:00~22:00 【日・祝】15:00~22:00
 ※最終受付時間は当日21:00まで 定休日/水曜

シワとコラーゲンとエラスチン。大阪市東淀川区淡路の美容鍼

MOIKIYA日記

2019/05/03 シワとコラーゲンとエラスチン。大阪市東淀川区淡路の美容鍼

こんばんは

大阪市東淀川区淡路の美容鍼ならはりきゅう整骨院MOIKIYAへ。

 

先週のおさらいです。

 

しわができやすくなる原因や対策について。

 

そこでもやはりコラーゲンやエラスチンは大事な要素になりました。

 

美容鍼では刺鍼によってコラーゲンやエラスチンの産生を促進させることができます。という事でしたね。

 

今回は「たるみ」について。

 

何故たるみはできるのか?

 

はっきりとした原因はわかっていないようで、

筋肉が緩んでいるからとか、

筋肉が縮こまってるからとか

いろいろ言われていますが、

 

起因としてまずあげられるのは「加齢」いわゆる老化現象です。

 

それとお顔についた脂肪の重みによるもの。

 

たるみで気になる箇所といえばアゴと頬ですが

 

当院ではたるみの原因は何であれ、表情筋にアプローチして筋肉の状態を整えていきます。

 

しわの原因には老化による肌の弾力低下、乾燥、紫外線によるダメージなどがあります。

 

また、表情じわは10代・20代のハリのある肌の場合は、お肌の弾力によってすぐに元に戻りますが、

 

加齢でコラーゲンやエラスチンの低下や乾燥したお肌の場合は、弾力が無いため元には戻りにくくなり、

 

しわが刻まれたままの状態となってしまいます。

 

シワは乾燥が原因で一時的にできる「表皮性のしわ」と、

 

コラーゲンやエラスチンがダメージを受け減少することで発生する深いしわの「真皮性のしわ」にわけられます。

 

美容鍼ではどちらのしわにもアプローチできますが、

 

真皮性のしわの場合はやはり回数を重ねる必要があります。

 

シワにはやはりコラーゲンやエラスチンの分泌と、乾燥や紫外線対策が必要ですが、

 

もちろん食事や睡眠はとても大切になります。

 

栄養学については勉強されている方が多くみなさん知識が豊富なのですが、

 

実践されている方になるとそんなに多くはみられません。

 

睡眠もしかり。

 

わかってはいるけど…睡眠時間の確保が難しい。

 

もちろん出来る範囲内で気をつけるしかありませんから。

 

最低限の基本をしっかりと押さえた上で美容鍼を受けましょう。

 

そのほうが効率よく納得いただける結果が早く得られると思います。

 

健康な状態で美容鍼を受けられるほうが、回数も少なくて済みますし、間隔もあけることができます。

 

経済的にもその方がいいですもんね。

 

はりきゅう整骨院MOIKIYAの美容鍼

は最初の1~2か月は週に1回のペースで通われる事をおすすめしています。

 

その後徐々に間隔を広げていき、月に1、2回のペースで落ち着きます。

 

もちろん個人差がありますので、お客様がご自身で美容鍼を体感し、その経過を見ながら美容鍼のペースを考えていきましょう。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

大阪市東淀川区淡路の美容鍼

はりきゅう整骨院 MOIKIYA (もいきや)

【電話番号】
090-2286-8131
(ニーニーハローハイサイ♪)

【住所】
〒533-0032
大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

【営業時間】
月・火・木・金/10:00~22:00
土/17:00~22:00
日・祝/15:00~22:00
※最終受付時間は当日21:00まで

【定休日】
水曜

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP