美容鍼のおさらい。大阪市東淀川区淡路の美容鍼

はりきゅう整骨院 MOIKIYA

090-2286-8131 ニーニーハローハイサイ♪

〒533-0032 大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

営業時間 【月・火・木・金】10:00~22:00 【土】17:00~22:00 【日・祝】15:00~22:00
 ※最終受付時間は当日21:00まで 定休日/水曜

美容鍼のおさらい。大阪市東淀川区淡路の美容鍼

MOIKIYA日記

2019/04/23 美容鍼のおさらい。大阪市東淀川区淡路の美容鍼

こんばんは

 

大阪市東淀川区淡路のはりきゅう整骨院MOIKIYAです。

 

今日はこれまでお話しした美容鍼についてのおさらいをします。

 

当院で使用する鍼は滅菌済みの単回使用、つまり1回使い捨ての鍼を使用します。

 

美容鍼で使用する鍼の直径は0.10~0.14㎜の極めて細い鍼を使用しますので痛みはほとんど感じないかと思います。

 

もちろん痛みに対しては個人差がありますが、刺された事に気が付かない方もおられるくらいです。

 

質問でよく

「注射がきらいなんですけど大丈夫ですか?」

と聞かれる事がありますが、、

 

大丈夫です!

と断言はできませんが、

 

初めの緊張感は最初の刺鍼で和らぐ方が多いです。

 

「思っていたより全然痛くない!」と

 

施術中に寝息をたてる方もちらほらと。。。

 

ただし、何度も言うように個人差がありますので、中にはどうしても我慢できない。。とい方が出て来るかもしれません。(今のところおりませんが。)

 

その場合は鍼の使用は中止し、手技での施術に切り替えますのでご安心ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

美容鍼を安全に行う上で注意すべき事は…

 

レーザーやボトックスなどで美容外科などに通われている人は間隔を空けてから美容鍼を受ける必要があります。

 

せっかくお金をかけた美容外科の効果が低下する恐れがありますし、炎症などがある場合は炎症反応を長引かせる恐れがあります。

 

また美容鍼に限らず、鍼灸施術としても血液をサラサラにするお薬を服用されている方は、内出血のリスクが高まることをご理解いただく必要があります。

 

風邪などの体調不良や妊娠中の方も念のためこの時期は外した方がいいでしょう。

 

その他、刺鍼するごとに毎回痛みを感じてストレスになるようなら、やはり中止するべきだと思います。

 

その他気になる事がありましたらご予約の際にお訊ねください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

美容鍼でお顔への効果として期待できることは

 

お肌のハリ、ツヤがみられる

 

毛穴を引き締める

 

たるみ、しわの改善

 

くすみ、目の下のくまの改善

 

むくみの改善

 

表情筋の硬さをやわらげる

 

などなど。

 

もちろん効果は個人差がありますが、1回の施術でも良い変化は感じられると思います。

 

良い変化を感じられた方は週1回~10日に1回のペースで1か月~2か月通われます。

 

その後2週間1回のペースで様子を見ながら継続し、最終的にはお客さんと相談しながら月に1回~2回のペースに落ち着く事が多いです。

 

定期的に通われる方には回数券を販売していますので、当院の美容鍼で良いと思えばご購入をお考えください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

美容鍼を受けたことがある方は、お顔のハリとツヤの変化をすぐに感じていただけたかと思います。

 

それはお顔の皮膚に鍼を刺入刺激し、皮膚内の組織に小さな傷を与えたからです。

 

傷をつけられると生体の反応としては組織を修復しようとし繊維芽細胞を活性化させます。

 

するとコラーゲンやエラスチンの産生が促進されます。これがお顔のハリやツヤに関わっているといわれています。

 

もちろんコラーゲンもエラスチンも加齢により産生される量は減ってしまいます。

 

それをどうにかするために、美容鍼で細胞の修復作用を利用してコラーゲンやエラスチンの産生を促すのです。

 

まずは1度美容鍼をお試しになって、よい変化を感じていただけたなら、7~10日のペースで続けてみてほしいです。

 

6回目、7回目位からは美容鍼の間隔を2週間ほど空けて様子をみます。

 

良い変化を持続できるようなら更に間隔を広げて、月に1、2回のペースで通われるといいと思います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

お肌にハリやツヤを取り戻す事はしわの改善にもつながります。

 

しわを助長する原因としては、加齢によるコラーゲンやエラスチンの産生量の低下があげられます。

 

特にエラスチンはお肌の弾力を作るバネのような働きをしていますので、このバネが切れたり緩んだりすることでハリを失ってしまいしわとなります。

 

また外的な原因としては紫外線照射やお肌の乾燥があげられます。

 

加齢に加え、紫外線によるダメージ、エアコンなど室内環境の乾燥や冬の寒風などに当たることで、お肌の弾力が失われる原因を加速させてしまいます。

 

コラーゲンやエラスチンの産生を促すために美容鍼に通われている方は紫外線対策、乾燥対策も意識して取り組みましょう。

 

以上先週のおさらいでした。

 

また明日以降よろしくお願いします。

 

おやすみなさい。。。

頬に触れている笑顔の女性

■■□―――――――――――――――――――□■■

大阪市東淀川区淡路の美容鍼

はりきゅう整骨院 MOIKIYA (もいきや)

【電話番号】
090-2286-8131
(ニーニーハローハイサイ♪)

【住所】
〒533-0032
大阪府大阪市東淀川区淡路5-11-26 ルネサンス1F

【営業時間】
月・火・木・金/10:00~22:00
土/17:00~22:00
日・祝/15:00~22:00
※最終受付時間は当日21:00まで

【定休日】
水曜

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP